忍者ブログ
各地の海・山・里の旬な食材・収穫シーンを紹介してます。
このブログについて
※このブログに掲載の画像及びコピーに関しての無断転載・転用を堅く禁止します。尚、画像は著作権フリーではありません。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング
よければポチッとお願いします。
Hit Item!!!


ブログ内検索
アクセス解析
24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

森林公園で有名な「センブリ」に出会ったので、紹介します。





「センブリ」はリンドウ科センブリ属の2年草で、山地の日当たりのよい草原に生えます。
草丈は15〜20cm程、花は小さくて可憐な合弁花で白色か薄い紫色をして、9〜10月頃開花します。





この花の付いた状態で乾燥し使用。
健胃薬として知られており、日本の薬草の中でも重要な生薬の一つです。

「センブリ」は日本固有の薬草で、千回振り出しても(煎じても)まだ苦いことによることが名前の由来だそうです。子供の頃祖母に「言いつけを守らないとセンブリを飲ませるよ」と言われたのを記憶しています。また、赤ちゃんの乳離れにお母さんの乳首に塗ったとも聞かされたことがあります。苦さは天下一品みたいです。
PR
Trackback URL
Copyright c marukの旬素材ニュース All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]